地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、札幌の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

札幌の地域情報サイト「まいぷれ」

2019年10月1日の消費税増税に伴い、表記価格が実際の価格と異なる場合がございます。

石狩市の遺品整理と買取なら買取専門店くらや札幌西店へ!出張買取も可能です

 くらや札幌西店のニュース

ご閲覧ありがとうございます。
札幌市西区西町(地下鉄宮の沢駅より徒歩5分)に、
店舗を構えております、
買取専門店くらや札幌西店です。

昨今では新型コロナウィルスが世間を騒がせておりますが、
当店は変わらず営業中、幸いながら従業員にも感染していない状況です。
最近ではお客様に万が一にもご迷惑をお掛けしない為、
店内の換気と加湿器をフル稼働、防塵マスクを着用して営業しておりますが、
マスクのせいで息が苦しくゼェゼェするという本末転倒ぶりです( ゚Д゚)

最近といえば、、
石狩からのお越しのお客様が増えてきた次第です。
あらためて、ではありませんが札幌市内と石狩市からのルート案内を
記載させて頂きますね(●´ω`●)


◇店舗までの道のり

札幌市内からですと「北1条通り」を円山方向に進んで頂き、
「北1西25」(東光ストア円山店さんが目印)で右折を1回、
その後直進して頂き「北5条・手稲通り」に乗った後も直進のみ、
右手に勤医協西病院さんが見えましたら道路を挟んで向かえ側、
お車に対し左手に「買取専門店くらや札幌西店」があります(●´ω`●)

石狩方面からお越しの際は、
追分通りを真っ直ぐ降りてきて頂き、
「宮の沢1-5(西宮の沢5-1)」で左折を1回、
その後直進して頂き、勤医協西病院さんの道路を挟んで向かえ側に、
「買取専門店くらや札幌西店」があります(●´ω`●)

店舗住所:〒063-0062 札幌市西区西町南19丁目1-18
電話番号:011-215-8866
買取専門店くらや札幌西店公式HPはこちらをクリックして下さい

さて。
2月も中旬にさしかかりましたが皆様におかれましては、
いかがお過ごしでしょうか?
手前味噌ではありませんが、、
我々のような古物商(買取店やリサイクルショップさんなど)は、
2月の末から3月末まではいわゆる繁忙期となります。

何故か?
ご存知の方が大多数だと思いますが、
2月~3月はお引越しをされる方が多いからです。
お引越しをされるのであれば量は少ない方がいい、
不要な物は売ろう!という事です。
会社の人事異動、新学期に向けて、自宅を引き払い入所(老人ホームなど)
理由は様々ですが、上記に加えご自宅内の整理をされる方も多い月です。
北海道は寒冷地ですので、春先にむけて「今のうちに」、
「少し暖かくなってから」「雪が減ってから」と考えられるからだと思います。
暦の上では1月が新年ですが日本においては「4月」も、
「新たな幕開け」となる方が多いので寝かせておいた「遺品整理」に
着手される方もまた多い月となります。

上記で触れた「遺品整理」についてですが、
2000年過ぎくらいから顕著に注目されるようになりましたね。
その名の通り「故人の遺品を遺族が整理する」という行為です。
(遺品整理に対し「生前整理」というものもありますが今回は割愛)
言わずもがなではありますが、遺品を無下に扱うのは気が引けます。
気が引けますがいつまでも取っておくわけにはいかない、
という所が実情であり遺品整理の領域となってきます。

ご自身でご不用品を廃棄される方もいらっしゃいますし、
不用品回収業者を呼んで対応する事も可能です。
ご自身で対応する場合は手間が幾分もかかり、
不用品回収業者を呼んだ場合は費用がかかります。
その為、我々のような買取業者を呼んで買取可能な物を売却し、
量を減らす・不用品回収業者さんを呼ぶ費用に充てるというケースが
年々増加している事が遺品整理が注目された理由だと考えています。

遺品整理・買取のイメージはこちらの動画をご覧ください

※一方で「形見分け」という風習もあります。
この場合、高価な動産(宝石・貴金属・高価な美術品など)を
相続人の許可無しに授受するとトラブルの元となりますので、
くれぐれもお気をつけ下さい( ゚Д゚)

買取専門店くらや札幌西店では、、、

・遺産相続時の査定・動産価値目録作成
・ご不要な遺品のお買取り
・形見分け後の遺品のお買取り
・遺品整理全般のご相談・不用品回収業者の手配など

全て対応可能、開業後何件もお手伝い・ご依頼を頂いております。

買取や査定が可能な範囲としては、
骨董品、茶道具、書道具、日本刀など武具、古銭、切手、
宝石、貴金属、ブランド品、時計、着物、アンティーク品など、、、
比較的広範囲にて得意分野がありますので、

・こんなもの査定に出していいのかな?
・実家が遠いから出張買取は無理だろうな
・さすがに量がすごいから無理だろう
・HPなどの買取品目に無いから無理だよな

などどお思いにならず!まずは気軽にご相談下さい。
メールやラインなどで現場やお品の写真を頂く際は、
1つ1つ細かく撮って頂かなくとも全体像を頂けましたら、
お話を進める事が易しくなりますのでご留意頂けましたら幸いです。

◇写真査定お問合せ先
ライン査定ID:mubirio0529
メール査定:sagaeakira29@gmail.com

最後に私が個人的に対応した遺品整理の体験談を記載します。
興味がある方は覗いて見て下さい(●´ω`●)

私が体験した「身内」の遺品整理は母方の祖母でした。
享年は89才、私の実家の2階(20畳程でしょうか)で住んでいた為、
荷物(遺品)はそこまで沢山はありませんでした。
私がこういった仕事をしている為、母親から「可能な範囲で」という話で
遺品整理の対応を任されました。
他界する1年程前から病院に入院していた為、
私の兄が先んじて衣類や明らかな不用品を片づけていてくれたので、
実質は1日とかからず遺品整理が完了しました。

ですので母から「遺品整理」の依頼を受けた実質の内容は、
・貴重品の整理(手紙・印鑑・その他個人情報に関わるもの)
・金銭的な部分で平等な形見分けを実施する為の査定
・大型家具の廃棄手配
・仏壇の手配

といった感じでした。

社交的で朗らかな「ばあちゃん」でしたので、
80手前まで元気にパチンコに行きガンガン煙草を嗜んでいました(゚д゚)
恐らく昔買った金の指輪やらネックレス、値打ち物の帯留・簪などが
あったので母親と姉に大体の金額を伝えて分けるように伝えました。
兄と私は生前いいだけ「甘やかされていた」との事で形見分けに参加せず。
君子危うきに近寄らず、の精神です(●´ω`●)

1番大変だったのはやはり「手紙」関連です。
昔の人、と書くと怒られてしまいそうですが、
遠方の親戚との手紙やら年賀状が多い事多い事、、、
今のご時世、住所や名前が入っているものを黄色のゴミ袋に突っ込むわけにも
いかず、2時間くらいかけてシュレッターしました。

その後、破棄するものを分別して残るは大型家具だけとなりましたが、
今回は私の提言を酌んでもらいそのまま残す事となりました。
というのも先程記載した通り煙草を嗜む祖母でしたので、
家具の2次流通が困難で、であれば綺麗にして残した方が
金銭的にも良いという判断でした。
2階から降ろすとなると業者さんを手配しなくてはいけなく、
そこそこお金がかかります。
今回の形見分けで私が店舗として買取する物は無かった為、
(母も姉も手元に残す判断)わざわざお金を出して処分するなら、
いつか家を手放す時にやったらいい、とアドバイスしました。
取り壊すのなら家具が残っていても大差ありませんし、
今すぐ部屋を空にする必要もなかった為です。

最後は仏壇の手配でしたが実は父親にこっそり依頼してやってもらいました。
私は買取業に就くまでに1年間だけ葬儀会社に勤めていた事があったので、
いわゆる「ツテ」はありましたが、私が作業中5分に1回は、
「何か手伝うか?」とちょこちょこ顔を出す父に依頼しました。
正直、作業しながらでも私が対応した方がスムーズだったかもしれませんが、
遺品整理というのは1人だけが頑張るものではありません。
故人を想いお世話になった、という気持ちを持って作業するものですので、
父の気持ちと誠意にお返しする気持ちで依頼した次第です。

私の家族の場合は身内に「買取」「遺品整理」に携わる人間がいた為、
種類を問わず「遺品整理業者を呼ぶ」という事がありませんでした。
しかしながら、一般のご家庭では中々起こりうるケースではありません。
身内だけで対応できないケースは業者に委託するしかない訳ですが、
遺族の方、当事者の方にとって血縁関係の無い人間に故人の品を触られる、
という事は割り切る気持ちが無ければ正直気持ちの良いものはないかもしれないな、
と作業が終わった後の母親の顔を見て感じた事を今でも覚えています。

買取専門店くらや札幌西店では遺品整理の作業は誠実に対応させて頂いております。
内容によっては信頼できる業者様を紹介し、買取のみ対応するという事も可能です。
どのような事案であれ、可能な限り尽力させて頂きますので、
遺品整理でお悩みの方は重ねて、気軽にお問合せ下さい!









買取・リサイクルショップ[骨董品・美術品、遺品整理の査定・買取]

くらや札幌西店

最新のニュース一覧へ
口コミ

このお店・施設に行ったことがありますか?

あなたの体験や感想を投稿してみましょう。