地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、札幌市手稲区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

札幌市手稲区の地域情報サイト「まいぷれ」札幌市手稲区

札幌市西区・手稲区のおすすめランチ特集

西区琴似【SIAM(サイアム)】さんの本場タイ料理ランチ

タイ人も日本人も満足出来る本格的なタイ料理を味わおう

鶏肉とバジルをふんだんに使った辛くて美味しいガパオガイ・ラードカオ(ガパオライス)

ガパオガイ・ラードカオ(ガパオライス)  ¥980(税込)

「SIAM(サイアム)」というタイ料理を堪能できるお店のランチを紹介します。

近くに住む主婦のみなさんやサラリーマン、タイの方はもちろん観光客も訪れる本場タイ料理を味わえるお店です。

 

ランチとディナーでメニューが分かれており、今回はランチタイムで一番人気のガパオライスをいただきました。ランチには、トムヤムガイスープとグリーンサラダ、そしてドリンクまたはデザートを選べるセットになっています。

 

粗挽きの鶏肉と生のバジルをたっぷりと使い、ソースの旨味とタイの唐辛子『プリッキーヌ』で味付けしたガパオガイ・ラードカオ(ガパオライス)。タイの言葉でガパオはバジル、ガイは鶏、カオはご飯という意味だそうです。辛さは4段階から選ぶことができ、今回はお勧めの3でいただきました。辛い味が苦手なら、0.5などにしてもらうこともできます。

 一口食べると辛さと旨味が口の中に広がり、トッピングの目玉焼きを崩すと辛さがマイルドになって、また違う味を楽しめました。トムヤムガイスープも風味が良く、サラダのドレッシングはナンプラーやレモンがベースになった辛い中にも爽やかさがある味。お客さまによくドレッシングを販売していないのかと訊かれるほど人気があるそう。

 

今回はデザートのオリジナルにブレンドされたタピオカココナッツミルクを選びました。辛いものを食べたあとの口の中に広がるココナッツミルクの甘さは格別♪

 

店内は現地タイの食堂を思わせるエスニックな雰囲気で、テーブル席のほかに小上がりもあり、家族や友達とゆっくり過ごせそう。土日はランチタイムにディナーのメニューを頼むことができるので、土日に行ってみるとまた違う楽しみ方ができそうです!

タイ人シェフが作る本格的タイ料理のランチ。是非一度食べに行ってみてください。

 店名  タイ料理専門店 SIAM(サイアム)
 住所  札幌市西区琴似1条2丁目5-3 ハシモトビル2F
 電話番号  011-622-2772
 営業時間  11:00~14:00、17:30~23:00(ラストオーダー 22:00)
 定休日  火曜
 駐車場  なし

 

PICK UP 札幌市手稲区のお店 ~グルメ~

  • 定食処 櫻茶屋(さくらちゃや)

    定食処 櫻茶屋(さくらちゃや)

    札幌市手稲区曙5条4-2

    [ 食堂(定食、ステーキ)、居酒屋 ]
    アットホームな定食屋。ボリューム満点のトンテキがおすすめ!

  • CAFE Little Ma’am

    CAFE Little Ma’am

    札幌市手稲区新発寒4条3-8-5

    [ おうちカフェ ]
    思わず時間を忘れる、まるで自宅にいるような癒し系カフェ

  • 玄米ごはん・カフェ じょじょ

    玄米ごはん・カフェ じょじょ

    札幌市手稲区富丘5条4-18-6

    [ ごはんカフェ(自然食・マクロビオティック) ]
    都会から離れたカフェで自然派ごはんを楽しみませんか?

  • くるまや 鮨鱗(すしりん)

    くるまや 鮨鱗(すしりん)

    札幌市手稲区手稲本町2条1-3-17

    [ 握り寿司 ]
    コクと旨味成分が強い赤酢を使用!  伝統の味をお楽しみください

  • BAR CRESCENT

    BAR CRESCENT

    札幌市手稲区手稲本町1条3-4-1 S1ハウス1階

    [ バー ]
    こだわりが詰まった手稲の隠れ家的バー。