地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、札幌市手稲区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

札幌市手稲区の地域情報サイト「まいぷれ」札幌市手稲区

札幌市西区・手稲区のおすすめランチ特集

手稲区星置【らーめん きちりん】さんの飽きのこないラーメン&チャーハンセット

老舗店がつらぬく、創業から続くこだわりの味

老舗店に共通していると思うのは、ブレないポリシーを持っていること。"あっさり"という味にぎゅっとつまった旨味とコクを感じられる塩ラーメンとチャーハンセットをおすすめします。

チャーハンセット(ラーメン+チャーハン)  ¥1,000(税込)

※写真は塩ラーメン

「らーめん きちりん」本店はJRほしみ駅から歩いて10分ほどの下手稲通沿いにあります。今年で創業26年目を迎える老舗店。長く愛されている理由のひとつに、創業から変わらないポリシー"飽きない"メニューを提供することを守り続けています。訪れるお客さまの中には、子供のころに親に連れられてラーメンを食べに来ていた方が、今度は自分の子供を連れて食べに来るそう。「らーめん きちりん」の味は、次の世代に受け継がれていく味なんです!

 

その脈々と受け継がれている味を食べてみたいと思い、人気の塩ラーメンとチャーハンのセットを選択。運ばれてきたラーメンを見て、懐かしくほっとした気持ちになったのは、むかし食べていたラーメンを思い出したから。まさにお麩・なると・メンマがのった透き通ったスープが象徴で、自分が子供のころに食べていたラーメンそのものです。

 

レンゲでスープをひと口飲むと、いろいろな味を感じました。鶏ガラ、昆布・鰹・宗田・鯖などの和出汁とたくさんの野菜から出た旨味がどれか一つだけが主張するのではなく、みんながまとまって調和していたからでしょうか。ラーメンの味でよく表現される"あっさり"という言葉。「らーめん きちりん」のあっさりは旨味とコクをぎゅっと凝縮した"あっさり"なのです。麺は中太のちぢれ麺で、こちらもスープとの調和を考え抜いた他では食べられないオリジナルの特注麺。分厚いチャーシューは、箸でつまめばホロっとくずれるほど柔らかなのですが、大きくて食べ応えがあります。

 

チャーハンは、こちらもやさしい味わいなのに旨味がしっかり伝わります。聞くと、醤油やごま油での風味づけは一切せず、塩・コショウ、野菜、ラードなどのシンプルな素材から旨味を引き出しているそう。醤油などで風味づけをすると、ラーメンとの調和がこわれるからとのこと。このラーメンにして、このチャーハンあり、ということですね! 人気がある理由がわかります!!

 

店長さんやスタッフさんのまかないは、ほとんどがラーメン。まかないは毎日のことなのに、ラーメンが続いても全く飽きがこないそう。創業以来のポリシーをお店のみなさんが立証済みなんですね!

 

ぜひ、一度食べるとまた食べたくなる"飽きない"ラーメンを、食べてみてはいかがでしょうか。

店名 らーめん きちりん 本店
住所 札幌市手稲区星置3条9丁目10-15
電話番号 011-681-7677
営業時間

11:00~20:00 月~金曜

11:00~15:00、17:00~20:00 土・日曜・祝日

※スープがなくなり次第閉店

定休日 水曜日
駐車場 あり(20台)

 

PICK UP 札幌市手稲区のお店 ~グルメ~

  • 定食処 櫻茶屋(さくらちゃや)

    定食処 櫻茶屋(さくらちゃや)

    札幌市手稲区曙5条4-2

    [ 食堂(定食、ステーキ)、居酒屋 ]
    アットホームな定食屋。ボリューム満点のトンテキがおすすめ!

  • 玄米ごはん・カフェ じょじょ

    玄米ごはん・カフェ じょじょ

    札幌市手稲区富丘5条4-18-6

    [ ごはんカフェ(自然食・マクロビオティック) ]
    都会から離れたカフェで自然派ごはんを楽しみませんか?

  • BAR CRESCENT

    BAR CRESCENT

    札幌市手稲区手稲本町1条3-4-1 S1ハウス1階

    [ バー ]
    こだわりが詰まった手稲の隠れ家的バー。 

  • くるまや 鮨鱗(すしりん)

    くるまや 鮨鱗(すしりん)

    札幌市手稲区手稲本町2条1-3-17

    [ 握り寿司 ]
    コクと旨味成分が強い赤酢を使用!  伝統の味をお楽しみください

  • CAFE Little Ma’am

    CAFE Little Ma’am

    札幌市手稲区新発寒4条3-8-5

    [ おうちカフェ ]
    思わず時間を忘れる、まるで自宅にいるような癒し系カフェ