地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、札幌市手稲区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

札幌市手稲区の地域情報サイト「まいぷれ」札幌市手稲区

札幌市西区・手稲区のおすすめランチ特集

西区西野【CAFE AoZoRa(カフェ アオゾラ)】さんのアツアツの鉄板名古屋メシ!

名古屋の喫茶文化を札幌でも!!

「名古屋メシ」を味わいながら、カフェでゆっくりと時間を過ごしてみては?

コートレット(ミニサラダ付)  ¥980(税抜)

発寒南駅から歩いて20分、普通の住宅街の一角に、「CAFE AoZoRa(カフェ アオゾラ)」さんはあります。

「馴染みの方がゆっくりと時間を過ごして頂ける空間を……」と、中心部から離れたこの西野の地を選ばれたのだそうです。

店内は白を基調とした中にカラフルなイス達が映え、まるで「アオゾラ」に架かる虹のようです。

 

そんな素敵なカフェで今回頂いたのは、「コートレット」というお料理。

「コートレット」とはフランス語で「カツレツ」という意味で、名古屋ではスパゲッティにカツを乗せたお料理を一般的にそう呼びます。

運ばれてきて、その見た目のインパクトに驚きました。スパゲッティの上に大きいカツが乗り、その上にフライドポテトと卵が乗ります。さらにあんかけのソースが掛けられて完成! どこから突っ込んでいいのか迷ってしまいました。しかも熱々の鉄板に乗せられてくるので、ソースがぐつぐつと……。見るからに「やけど注意」と分かります。

やけどに気をつけながらひと口カツを頂くと、サクサク食感で、そしてソースとの相性が良い!

デミグラスソースやミートソースのような濃く濃厚な味をイメージしていたのですが、トマトベースで意外にもさっぱりとしています。そこに胡椒のピリッとしたアクセントが効いています。

他にもカレーやピザ、サンドイッチ(もちろん小倉トーストもあります! )などなど、メニューもバリエーション豊富で迷ってしまいます。ドリンクの種類も豊富です。

 

「なぜ札幌で『名古屋メシ』を?」と思って聞いてみると、「自分が食べたかったから」とのこと。

自分が食べて大好きな名古屋の味を、ぜひ札幌の人にも味わってほしいのだそうです。

名古屋の喫茶文化というと、「モーニング」を思い浮かべる方も多いと思います。ここアオゾラさんでも、オープンの10:00から11:30まで行っています。

 

住宅街に佇む素敵なカフェ。お食事を楽しむでも誰かとの会話を楽しむでも、「アオゾラ」の下でゆっくりと時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

店名 CAFE AoZoRa(カフェ アオゾラ)
住所 札幌市西区西野3条4-6-7
電話番号 011-558-8494
営業時間 10:00~19:00
定休日 日曜日
駐車場 あり(2台)

PICK UP 札幌市手稲区のお店 ~グルメ~

  • CAFE Little Ma’am

    CAFE Little Ma’am

    札幌市手稲区新発寒4条3-8-5

    [ おうちカフェ ]
    思わず時間を忘れる、まるで自宅にいるような癒し系カフェ

  • くるまや 鮨鱗(すしりん)

    くるまや 鮨鱗(すしりん)

    札幌市手稲区手稲本町2条1-3-17

    [ 握り寿司 ]
    コクと旨味成分が強い赤酢を使用!  伝統の味をお楽しみください

  • BAR CRESCENT

    BAR CRESCENT

    札幌市手稲区手稲本町1条3-4-1 S1ハウス1階

    [ バー ]
    こだわりが詰まった手稲の隠れ家的バー。 

  • 玄米ごはん・カフェ じょじょ

    玄米ごはん・カフェ じょじょ

    札幌市手稲区富丘5条4-18-6

    [ ごはんカフェ(自然食・マクロビオティック) ]
    都会から離れたカフェで自然派ごはんを楽しみませんか?

  • 定食処 櫻茶屋(さくらちゃや)

    定食処 櫻茶屋(さくらちゃや)

    札幌市手稲区曙5条4-2

    [ 食堂(定食、ステーキ)、居酒屋 ]
    アットホームな定食屋。ボリューム満点のトンテキがおすすめ!