地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、札幌市西区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

札幌市西区の地域情報サイト「まいぷれ」札幌市西区

札幌市西区・手稲区のおすすめランチ特集

西区発寒【カレー屋 チャーリー】さんのこだわりルーカレー

研究熱心な店主が作る、遠方からでも食べに行く価値のある一品

チーズとオレガノのかかったライスに、今では珍しいグレイビーポットに入ったカレールーをかけて。

 

ビーフカレー サラダ付き ¥900(税込)

JR発寒中央駅のすぐ近くの発寒北(通称:ハツキタ)商店街にあるルーカレーのお店「カレー屋 チャーリー」。東京で食べたとあるお店のルーカレーに衝撃を受けて自分でもお店を出したいと思い、店主がカレーの研究を始めたのが五年前。満を持して今年の一月にオープンしたが、三月に一度、味を見直すために店を閉めたとのこと。二週間程でまた店を開ける予定だったが、研究に没頭してしまい二か月も休んでしまったらしい。そんな熱心な店主の作るカレーが美味しくないわけがない! メニューはポークカレーとビーフカレーの二種類のみ。早速ビーフカレーの中辛をいただきました。

 

口に入れた瞬間。これは、コクがあってとても美味しい! カレールーはオーブンで五時間煮込んだ後、2~3日寝かしてから提供しているとのこと。ソテーされたじゃがいもと人参があとから添えられています。ルーの中にはビーフがごろごろ入っていて、口の中でお肉の繊維がほぐれていきます。辛さは一般的な中辛より少し辛いくらい。テーブルに置いてある干しブドウと合わせて食べると辛さがマイルドになり、また違った味を楽しむことができます。チーズとオレガノのかかったライスと合わせて、ペロリと食べてしまいました。ごちそうさまでした!

 

メニューを見ていて気になったのがホットコーヒーの横に書いてある、『名古屋スタイル』という文字。店主にお伺いしたところ、名古屋ではコーヒーを頼むと豆菓子がついてくるそうで、このお店ではどの飲み物を注文しても豆菓子がついてくるそうです。

 

店内はレトロでかわいらしいインテリア。チャイルドルームがあるので、家族連れの方でも安心して食べに行くことができます。

 

発寒で生まれ育った店主は、地元をにぎわせたいという思いからこの場所に店を構えたとのこと。趣味で落語も嗜んでおり、狸小路に常設演芸場を作るべく活動もしています。

そんな気さくで優しい店主が作る、一切妥協なしのこだわりルーカレー。

是非一度食べてみてはいかがでしょうか!?

店名 カレー屋 チャーリー

住所

札幌市西区発寒11条3丁目4-21
電話番号 (お店へ直接お越しください)
営業時間 11:00~21:00
定休日 火曜
駐車場 あり(2台)

 

この記事に関するキーワード

PICK UP 札幌市西区のお店 ~グルメ~

  • つぼ八 宮の沢店

    つぼ八 宮の沢店

    札幌市西区宮の沢1条5-1-8

    [ 老舗居酒屋 ]
    ちょい飲み、食事のみもOK! 気軽に入れる人気の居酒屋

  • Atelier Cielion(アトリエ シエリオン)

    Atelier Cielion(アトリエ シエリオン)

    札幌市西区西野6条8-10-3-1

    [ オーダーメイドケーキ・クッキー・スイーツ ]
    大切な記念日に、世界にひとつだけのケーキを添えて…